失業してもあわてない!やるべき事がある!

既に転職先が決まっていたら、ほとんどやることなしです。次の会社が引き継いでくれるので、OK!就職までの期間があいてしまう場合の方へ!20196月に仕事を自己都合で辞めた私からのささやかなアドバイス!
(9月末で仕事を辞めるみっちゃん!大丈夫かなぁ~)

残念だけど、ゼロからのスタートでなくマイナスからのスタート

何から始める?

「失業保険」「健康保険」「年金」「税金」の4つを考える必要がありますが、とりあえず、まず考えるべきは、「健康保険」です。というのも健康保険を「社会保険を任意継続」をする為には、退職後20日以内に手続きをする必要ありなので、退職と決めたあなたは、自身が「国民健康保険」「任意継続」のどちらが得であるかを考え、選択しとく必要があります。

国民健康保険の比較サイトがありましたので、比較してみて下さい。

ポイント!手続きは14日以内に、支払いはすぐしない!

国民健康保険の手続きと国民年金の手続きは合わせてする!

一番は、健康保険も年金も家族の扶養に入るのが一番良いかと思われます。それが無理なら、考えましょう!国民健康保険に入る場合は、お住いの市町村での切り替えが必要となります。国民健康保険への切り替えの手続きを後にずらし、手元に国民健康保険がない期間が存在したとしても、結局、その期間も後で支払う必要があるので、手続きは早くしてしまった方がいいです。何か月分も国民健康保険の支払いがたまっていて「ゾッ」とした経験ありです。又、国民健康保険の手続きの同時期に年金の手続きもしてしまいましょう!ただし、どちらもすぐに支払いはしないで下さい。後で説明します。

役所に持っていく必要があるものは?

社会保険の資格喪失証明書、マイナンバーがわかる書類、身分証明書、印鑑をお持ちされたら、スムーズに手続きができます。

すぐに支払いはしないの意味!

要件を満たしていれば、保険料も年金も軽減や減免を受けることが出来るのです。支払ってしまったら、支払ったお金が返ってくる事はないようなので、まずは、免除や減免を受ける事が可能かどうか?役所で確認してみることをお勧めします。国民健康保険はすぐに免除になるから、問題ないけれど、国民年金の場合は、申請してから、軽減や免除に時間がかかるので、納付書が来てもすぐにはらってはダメです。きちんと、申請をして結果が出てから支払う必要があります。

日本年金機構のサイトで確認して下さい

 

失業手当も同時進行していきましょう!

正当な理由で退職と正当な理由がない自己都合で失業手当の条件が変わってきます。

◎病気や介護などの退職&会社都合による退職の場合は、退職日以前の雇用保険加入期間が通算して6か月以上である事!
◎自己都合の退職の場合は、退職日以前の2年間で通算1年以上雇用保険に加入している事。
必要書類は、雇用保険者離職票1、2&身分証明証、証明写真、印鑑、通帳(もしくはキャシュカード)です。

1年以内の転職、契約が変わった方は注意!

離職票は、今まで勤めていた会社で用意する必要があるのですが、失業保険の日程が通算して6ケ月もしくは1年必要であるので、その期間の中で転職された方や契約内容が変わった方などは、以前の所の離職票の請求をかける必要があります。例えば、私の場合、201812月までが派遣社員で2019年1月より契約社員として働き6月に退職した為、直近で働いていた会社での離職届と、以前の派遣会社での離職届が必要となりました。

書類が揃わなくてもまず職安に行ってしまう!

とりあえず、書類が無くても用意が出来なくても失業手当や再就職手当をもらうつもりがあるのなら、職安に行ってしまうのが正解です。私の場合、最初に職安に行った時には、身分証明証と印鑑くらいしか揃ってなかったのですが、行く事によって「初回認定日」や「雇用保険説明会」の日程が決まり、次に進みます。書類提出なんて後でも全く問題ないのです。

写真撮るのにお金かけないで!

とりあえず、失業手当にも写真が必要と書きましたが、お金をかけないで下さい!勿体ない。誰に見せるわけでもない手続き上の自身の「雇用保険受給資格者証」に添付する写真なので、何でもいいので1枚くらいはないですか?もしくは、今、めちゃくちゃ安くコンビニで印刷できるサービスがあるのでそれを使用して下さい。私なんて、履歴書にもそれを使用しちゃいました。最近、証明写真も近くに無くなってきていましたが、1回700円くらいしたと思いますが、「ピクチャン」なら1回200円で、スマホで撮った写真を証明写真に利用できますので、とてもお得で便利です。何回でも取り直しできます。写真にお金をかけない方が良いです。

企業に所属せず働ける方法も勉強する

仕事をやめて、何の専門的な知識もない私がとりあえず、企業に所属せず、仕事を辞めて1ケ月3万円稼げたのです。もちろん、3万円では暮らしていくことはできないかもしれないのですが、企業に所属せず、通勤時間をかけず、自身の好きな時間に稼げることがとても素敵な事だと思うのです。

今から、働き方が変わってきます。多分、必要のない働く職種もたくさんあり、さらに淘汰されていきます。だからこそ、企業に所属せず稼げるスキルを手に入れる必要があります。

外で働く事もとても魅力で、行けばいろいろな出会いやネタを手にすることが出来るので、働きつつ、一つの企業に所属せず働く事を目指していこうと思ってます。

※下のクラウドソーシングのサイトをすべて登録して、少しだけは実績をつける事ができたのですが、「ココナラ」だけは登録だけで、まだ何も出来ていません。経験だけでもしてみる予定です。又、記事にします。









メルカリに続いて気楽なお小遣いサイトも見つけたんです。あなたの周りにしか売っていないものでお小遣い稼ぎができるサイト!とりあえず、私、これをやってみようかな~。又、レポート書きます!


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です